Skip to content

Chapter 3

<WEB・SNS映え + お店の想い>をロゴデザインにまとめるには? WEB・SNS集客にもロゴが重要!

インスタ映え & お店の想いをロゴデザインに詰め込める?


こんにちは~、目立さんから紹介されて来ました~。

 


あ、どうも先日お電話でお話した田畑様でしょうか?
(こんな素朴な人があのドハデな目立さんのお友だちだなんて……)

 


はい~。私、田畑育美(タバタ イクミ)ともうしますー。
本日はお電話でお話した通り、お店のロゴデザインをつくって欲しいんです!

 


それでは、改めて田畑さんのお店のことをお伺いしてもよろしいでしょうか?

 


はい、よろしくお願いします♪

~田畑様へのヒアリング~ 経営戦略に合ったロゴデザインを考える!


私のお店はオーガニック野菜を使っている、野菜が中心のカフェなんです。
私のお店の料理を食べてくれたお客さんが元気になってくれると良いな、というのがお店のコンセプトなんですよ♪

あと、お店の名前は、そのままですけど『農園カフェ』ですー。

 


自然を感じられる郊外にお店があるんですよね?
あと、カフェテラスが人気でしたよね……?

 


はい、その通りです~!
最近だとテラスが「インスタ映えする」らしく、SNSからのお客さんが増えているんですよ。

自分のお店のWEBサイトは、これまで力を入れて来なかったんですが、本格的にWEBからのお客さんを呼ぼうと思ったので、今のロゴだと、ちょっと地味で……。

 


これが田畑様が今つかわれているお店のロゴですね?

ロゴ1

オーガニック感が伝わるデザインでお店のロゴとしては悪くないですが、確かにこれからのWEB・SNSからの集客を考えると、ちょっと使いづらいと思います。

ちなみに価格帯や客層は、どういった感じでしょうか?

 


価格帯は千円~ですかねー。
野菜がいっぱいなワンプレートランチが人気なんですよ♪

あ、あとお客さんは20~30代の健康志向が高い女性が中心ですね。
こんな感じでどうでしょう……?

 


はい、十分です! ありがとうございます。
それでは田畑様のお店の情報をまとめると、このような感じですね?

hano_L

  1. お店の名前は『野菜カフェ』
  2. オーガニック野菜が中心の料理
  3. お店の場所は自然を感じられる郊外にある
  4. おしゃれなカフェテラスが「インスタ映えする」と人気
  5. お店のコンセプトはそのままにSNSからの集客を行いたい
  6. 20~30代の健康志向が高い女性がメインで客単価は千円~
  7. ランチタイムの野菜がいっぱいのワンプレートランチが人気
  8. 料理を食べたお客さんに元気になって欲しいという願いが込められている


スゴイ! ずばり、私のお店って短くまとめるとこんな感じです~。

 


やっぱり、田畑さんとしてはお店のロゴデザインの中に「お店の料理を食べたら元気になる」「オーガニック野菜が中心のメニュー作り」が分かるようにしたいですよね?

 


ハイ! 新鮮で美味しい、旬の野菜が売りのお店なので、ロゴの中に"野菜のフレッシュさ"がわかるようにしたいんですけど、難しいですよね……?

 


いえ、問題ありません。
私たちにおまかせください!

 


わー、本当ですか! ぜひぜひおまかせしたいですー。
それじゃあ、ロゴの完成楽しみにしていますね♪

 

〜1ヶ月後〜

完成したロゴデザインのお披露目&解説]経営戦略にあったロゴ作り


おまたせしました、田畑様!
「野菜のフレッシュさ」を感じられるような、ロゴを目指して作成しましたが、いかがでしょうか……?

ロゴ2

じーっ……。


……あ、あの、ロゴデザインどうでしょうか?

 


あっ!すいません。
とってもステキなデザインだったんで、つい見入ってしまいました♪

 


(ホッ)それは、良かったです!
それでは今回作成したロゴデザインを説明させて頂きますね。

 

 

ロゴデザインに込められた想いと経営戦略

hano_L

今回改めて作成したロゴは、所謂「ビタミンカラー」と「畑」と「野菜」を思わせるカラーをロゴに加えたものです。

ビタミンカラーの四角の中に、それぞれのデザインを入れることによって「ワンプレートランチ」をイメージしやすくなっただけでなく、絵面として見栄えが良くなりました。

ロゴ1

以前のロゴもオーガニックの雰囲気が伝わりますが、少し古めかしい印象を与えてしまうため、WEB・SNS映えは決してよくありません。

ロゴ2

しかし、新しいロゴデザインでは、全体的にカラフルなロゴになったことと四角の中にデザインが配置され、ロゴとして収まりがよくなったこともあって、それまでのロゴデザインよりもWEB・SNS映えもしやすくなったのです!

またメインターゲットとなる20~30代の女性に響くようなポップさもロゴデザインの中に加えられているので、それまでのロゴよりも、ターゲットに響きやすくなっています。


わ~改めて説明されると、私がお願いしたこと、全部入っているんですね……ちょっと感動しました。

 


本当ですか! そんなに喜んで頂けてこちらとしても嬉しい限りです。

 


このロゴデザインなら、WEB・SNSからのお客さんが増えそうですね♪
それにお店の商品のパッケージングにも使えますよね……?

 


はい、将来的にオリジナル商品のラベルにも使って頂けるようなデザインにしました。

 


わー、本当にスゴイですね!
それじゃあ、ラベル作りとメニュー表作りもお願いしちゃおうかしら……?

[ロゴデザインのポイント♪]これからのロゴはSNS映えするモノを!

hano_L

Facebook、Twitter、Instagramなど、あっという間に発展したSNSはきっと今後も廃れることはないでしょう。

むしろ日本は<SNS後進国>で、まだまだSNSを運用した集客には伸びしろがあります。
そんな時代に置いて、自社の商品や自社のサービスをWEBを使って宣伝する際には、《SNS映え》も意識する必要が出てきました!

そして、それは自社の商品を表す「ロゴデザイン」も同じです。
地味でシンプルなロゴデザインも、決して悪くはありません。

しかし、ネットを使って集客する、ネットで商品を販売するということを考えているのなら、改めて今使っているデザインが「WEB・SNSを使うターゲットに響くか?」「絵面として見た時に、SNS映えするか?」という視点で、見直した方が良いかもしれません。

結果的にロゴデザインを見直すことによって、WEB・SNSからの集客、販売が楽になるかもしれませんよ~?